H系雑談

スレッド一覧  

      

性の雑学  

性教育

no name
10/20 13:48    

37  no name


女性がポルチオを攻められて気持ちいいと感じるのは、圧迫です。
ピストンではなく、ペニスの先で押すように圧迫して刺激する、それだけで快感を得ることができます。

01/01 17:18    

38  no name


世界の男性のペニスの平均サイズは、イギリス・ロンドン大学のデイビッド・ビールス氏、サラ・マイルス氏らによって研究が行われ、医学雑誌「BJU International」で発表されています。
対象は、17歳から91歳の約1万5000人、ヨーロッパ・中東・アジア・アフリカ・アメリカなどで、結果は以下の通り。
ノーマル時
長さ:9.16cm
太さ(周囲):9.31cm
勃起時
長さ:13.12cm
太さ(周囲):11.66cm

01/02 12:50    

39  no name


アダルトグッズで有名なTENGAが、50万人にものぼるデータの調査により発表したペニスの平均サイズは以下の通り。
ペニス全体の長さ:13.56cm
亀頭の直径:3.53cm
竿の直径:3.19cm

01/03 11:51    

40  no name


ペニスのサイズを気にする男性は多いと思いますが、セックスにおいて重要なのは大きさではなく、固さや弾力、肌の密着感、腰使いのテクニック、挿入前挿入中の愛撫の仕方、雰囲気作り、相手を思いやる気持ち、お互いの愛情等、色々な要素が含まれてこそ、気持ちのいいセックスは完成します。

01/04 12:33    

41  no name


女性のオナニーは、女性ホルモンのエストロゲンを活発化させる働きがあります。
エストロゲンは卵巣内の細胞や胎盤などで生成される卵胞ホルモンで、卵巣が発達し始める思春期に一番増加し、年齢とともに減少していきます。

01/05 15:13    

42  no name


女性ホルモン、エストロゲンの働きの効果として、血管や骨を強くする、自律神経や脳の働き、肌の新陳代謝を良くする、抗菌化作用で癌の予防効果などが期待されます。
他にも、ダイエット効果、乳腺を発達させバストアップ効果、髪へ艶を与えたり美肌効果もあるといわれています。

01/06 17:17    

43  no name


くすぐったいと感じる敏感な箇所は、全て性感帯となり得ます。
それが関係しているのは、思考が感じる状態になっているかどうか、快感を得る性的興奮状態になれるかどうかに関わっているのです。

01/07 18:43    

44  no name


ペニスは海綿体という血管が集まった組織で、脂肪や筋肉ではなく、スポンジ状の勃起性組織です。
勃起するしくみは、陰茎内部の海綿体内に通る動脈に血液が流れ、内部の圧力が上がることによって太く硬くなります。

01/08 20:18    

45  no name


男性のオナニーは、男らしさには欠かせないホルモン、テストステロンを分泌させる大事な行為です。
これを最も効率よく分泌させる適正回数は、月に21回。
2〜3日に1回のオナニーは、身体に害を与えるどころかむしろ健康になれる行為といえるでしょう。

01/09 17:13    

46  no name


ポルチオにある性感帯は、クリトリスやGスポットよりも、女性が最も快感を得ることができる場所だといわれています。

01/11 20:49    

47  no name


ペニスを挿入して激しいピストンをすると、ポルチオに痛みを感じている女性の方が多いと言えます。
イかせようとするポルチオへの無理な刺激で感じさせているのは、痛みだという基準で捉えた方がよいでしょう。

01/12 17:24    

48  no name


クラミジアは、直径0.3ミクロン程の細菌のクラミジア・トラコマティスに感染してしまう病気です。
膣や子宮・尿道や肛門、喉や目までにもに住み着き、性行為によって感染します。
発症するまでの潜伏期間が他の病気より長めで、約1週間〜3週間といわれており、潜伏期間中は、何の症状もありません。

01/13 12:42    

49  no name


顔射(顔に射精)をして、間違って目に入ってしまうと、痛みと共に結膜炎になってしまう可能性があります。
気を付けましょう。

01/14 21:32    

50  no name


コンドームの外し方のコツは、尿道に残っている精液を出し切ること、引っ張るのではなくスライドさせること、精液が溜まっている部分をせき止めることです。
このコツを実践できれば、精液がこぼれることはほぼありません。

01/17 14:51    

51  no name


乳首は本来赤ちゃんの授乳のために必要な身体の一部なのですが、この乳首を吸われたり刺激されると「オキシトシン」というホルモンが分泌されます。
これは別名、幸せホルモンや愛情ホルモンとも言われており、授乳中は本能的に愛情を感じることになります。

01/19 17:35    



スレッド一覧  

通報・削除依頼

雑談趣味別なりきりアダルト
全カテゴリ一覧

… ヒトリゴト …


リニューアル版

 TOP

(C)i-eden